子供の絵本を買いにいきました

子供によく、絵本を読んで!と本を持ってこられるのですが、
さすがに子供よりも先に私の方が物語に飽きてしまい、
終いにはセリフまで覚えてしまうようになってしまったので、
新しい物語の本を買ってあげることにしました。

私の中では読みやすく、飽きがこないようなもの
というのをテーマに探しました。

子供が持ってくる本はなぜか絵柄重視で、
どちらかというと、ポーンやどーんといった、
物語ではなく、不思議な内容ばかりでした。

子供と大人の好みはこんなにも違うものなのだなと、
とても興味を持ち、私が選んだ本1冊と、
子供が選んだの2冊を購入することにしました。

おもちゃが増えるよりは絵本が増えたほうがいいだろうと思い、
珍しく大人買いをしました!

さぁ、帰って絵本を読んであげたいと思います。